広告 タコピーの原罪

『タコピーの原罪』の最終回を振り返る。ひどいとの意見もあるが...

2024年3月3日

『タコピーの原罪』の最終回はひどい?

『タコピーの原罪』の最終回はひどい?

集英社の公式アプリ「少年ジャンプ+」で配信中の『タコピーの原罪』

いじめや家庭問題といった「現実的な闇」と宇宙から来た生命体という「非現実的な存在」を組み合わせた独自の世界観が多くの人に刺さり、2023年のマンガ大賞にもノミネートされました。

本記事ではそんな大ヒット作『タコピーの原罪』の最終回を振り返りつつ、最終回に対する読者の反応もあわせて紹介していこうと思います。

数分程度でサクッと確認できる内容になっているので、ぜひ最後までお付き合いください。

前置きはこの辺にして、さっそく見ていきましょう!
運営者
運営者

『タコピーの原罪』を購入するならebookjapan!

ebookjapan

タコピー上下巻が394円で購入可!

お得に読む

※6回使える70%OFFクーポンは新規購入者のみ利用可能です。

『タコピーの原罪』の最終回を振り返る

タコピーの原罪

タコピーは自身の命と引き換えに「ハッピーカメラ」の機能を発動し、しずかちゃんを愛犬のチャッピーが死ぬ前の時間軸にタイムリープさせる。

依然としてまりなちゃんによるしずかちゃんへのいじめやお互いの家庭環境に変化はなかったが、しずかちゃんがノートに書いていたタコの落書きを見た二人は断片的にタコピーのことを思い出す。

そして二人の間に生まれる会話。

~数年の時が経ち高校生になった二人は一緒に出かけるほどの仲に。

こうして『タコピーの原罪』は物語に幕を下ろした。

『タコピーの原罪』の最終回はひどい?読者の反応を集めてみた

タコピー

次に『タコピーの原罪』の最終回に対する読者の反応を紹介していこうと思います。

ハッピーエンド?

スマイル

ハッピーエンド?

読む人の解釈によってハッピーエンドなのかバッドエンドなのかは別れるかと思います。

スッキリしたような、しないような終わり方でした。

個人的にはしずかちゃんとまりなちゃんが仲良くなった未来が訪れていて嬉しかったです。

東くんがどうなったのかは気になりますが...

個人的にはハッピーエンドな終わり方だったと思います。

そもそもタコピーに出会っていない世界線のしずかちゃんは、未遂で終わったものの自ら命を絶とうとしていました。

最終回でも相変わらずまりなちゃんによるいじめはありましたが、タコピーのおかげで二人の間に会話が生まれ、しずかちゃんは自殺せずに済んだ。

これをハッピーエンドと言わずして何と言うでしょう。

確かに二人を取り巻く劣悪な家庭環境は変わっていません。

ただ、そんな家庭環境をお互いが理解し、いじれるほどになった二人ならきっともう大丈夫だと感じましたね。

キャラがブレすぎ

キャラがブレすぎ

話題になってるから読んでみたけど、残酷。

上下巻ではなくて、もっと細かく丁寧に書かれてたらまたイメージ違ったかもだけど、展開早すぎてか、人の死を軽んじてる様に思えてしまった。

主人公の性格がころころ変わるのもなんか違和感。

レビューを見ていると「キャラがブレすぎ」とのコメントが散見されましたが、個人的にはそうは思わなかったですね。

そもそも『タコピーの原罪』はループ物なので、世界線ごとにキャラのイメージが異なることは何ら不思議ではありません。

また「人の死を軽んじている」という点に関しても、ループ物ではそういった描写が往々にして盛り込まれるため、お門違いも甚だしいでしょう。

『タコピーの原罪』の最終回を読み終わった人にチェックしてほしい漫画3選

1.おやすみぷんぷん

『タコピーの原罪』の作者タイザン5が好きな漫画だと公言している『おやすみプンプン』

『おやすみプンプン』の「非現実的な存在の主人公が少女のために殺人を犯してしまい、そこから逃避行が始まる」という構図は『タコピーの原罪』を読んだ後なら既視感を覚えるでしょう。

『おやすみプンプン』あらずして『タコピーの原罪』あらず。

『タコピーの原罪』をより深く味わいたい人は『おやすみプンプン』も併せてチェックしておきましょう。

私的『タコピーの原罪』を読んだ人にチェックしてもらいたい作品NO1です!
運営者
運営者

※小学館の公式アプリ「サンデーうぇぶり」なら『おやすみプンプン』を全話タダ読み可能です。

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

2.ミスミソウ

思わず目を覆いたくなるようないじめの描写が描かれているという点で『タコピーの原罪』と共通している『ミスミソウ』

家族を焼き殺されたことでクラスメイトに報復を行う『ミスミソウ』の主人公と、愛犬を奪われたことで暴走するしずかちゃんの姿はまさに瓜二つでしたね。

ただ、作品全体の「エグさ」で言ったら間違いなく『ミスミソウ』に軍配があがります。

いきなり『ミスミソウ』から読むとほぼ確実に途中でリタイア案件ですが、『タコピーの原罪』である程度耐性がついた後なら完走できるかも?

※双葉社の公式アプリ「マンガがうがう」なら『ミスミソウ』を全話タダ読み可能です。

異世界漫画・悪役令嬢まんが読むなら『マンガがうがう』

異世界漫画・悪役令嬢まんが読むなら『マンガがうがう』

Futabasha Publishers Ltd.無料posted withアプリーチ

関連記事漫画『ミスミソウ』の結末を振り返る。登場キャラのほぼ全員が死亡した衝撃作

3.僕だけがいない街

ループ物という点で『タコピーの原罪』と共通点がある『僕だけがいない街』

『タコピーの原罪』と比べるとミステリー色が強く、同級生殺し・母親殺しの犯人が誰なのかを推察しながら読むとより作品を楽しめます。

アニメ化・実写映画化もされているため、自分の好きな媒体で鑑賞するのがおすすめです。

アニメ・映画ともにDMM TVで配信中!
運営者
運営者

※基本無料の漫画アプリ「ピッコマ」なら『僕だけがいない街』をタダ読み可能です。(一部ポイント購入)

ピッコマ

ピッコマ

Kakao piccoma Corp.無料posted withアプリーチ

まとめ

今回は「少年ジャンプ+」で配信中の大人気漫画『タコピーの原罪』を振り返っていきました。

賛否両論のある最終回でしたが、個人的には急ぎ足ながらも綺麗に着地できたのではないかと思っています。

ただ、1回読んだだけでは理解できない作品なので、繰り返し読んで理解を深めてほしいですね。

(終わり)

-タコピーの原罪
-,