アニメレビュー

『宇宙よりも遠い場所』は一歩を踏み出す勇気が出ない人におすすめの作品!【評価:★★★★★】

評価:5

タクミ
どうもっ!サブスクのすすめ運営者のタクミです。

今回は『宇宙よりも遠い場所』という作品について記事を書いていこうと思います。

『宇宙よりも遠い場所』はマッドハウス制作のオリジナルアニメーション作品。通称よりもい。

この作品、めちゃくちゃ面白かった!

しっかりと話がまとまっているし、作画は「すごくきれい!」というわけではないけど、見やすい。

何より、見終わった後に「自分も頑張ろう」という活力がもらえる。

同じことを繰り返す日々に悶々としている人に見てほしい、そんな作品です!

ジャンル

青春・冒険

『宇宙よりも遠い場所』のあらすじ

吠える40度、狂う50度、叫ぶ60度、荒れる海原を超えた先にある原生地域。地球の天辺にある文明を遠く離れた遥か南の果て「南極」。玉木マリ、小淵沢報瀬、三宅日向、白石結月の女子高生4人は、宇宙よりも遠い場所「南極」を目指して旅に出る。

U-NEXTより引用

『宇宙よりも遠い場所』は主人公たちが過去と決別し、前に進む姿を描いた群像劇

本作はメインの登場人物一人一人に焦点を当てた群像劇スタイルを採用しています。

メインの登場人物は以下の4人。

玉木マリ

YouTubeより引用

玉木マリ(たまきまり。あだ名はキマリ)

小淵沢報瀬

Twitterより引用

小淵沢報瀬(こぶんちざわしらせ)

三宅日向(みやけひなた)

白石結月

Twitterより引用

白石結月(しらいしゆづき)

私はこの4人が「南極という場所に行くことで過去の自分と決別し前に進む」というのが本作の大筋だと思っています。

南極に行く前と後をまとめるとこんな感じですね。

各キャラの南極に行く前と後

  • キマリ:一人旅に出ようとするも失敗。遠くに行きたくても勇気がなくていけない→4人で南極へ行き、自信がつく
  • 報瀬:母親の死を受け入れられなかった→母親の死を受け入れ、止まっていた時が動き出す
  • 日向:部活であったいざこざを引きずっている→報瀬やキマリのおかげで吹っ切れる
  • 結月:タレント業が忙しくて友達が一人もいない→親友ができる。

個人的に良いなと思ったのは、直面している問題に対して一人で解決するのではなく、仲間とともに解決するところです。

本当こういう青春群像劇ってずるいですよね。

涙なしには見られない!

『宇宙よりも遠い場所』で印象に残っている回

本作は南極に行く前(1~5話)と南極に到着し帰還するまで(6話~13話)の2部構成です。

通してみると後半の方が印象に残る回が多かったなぁと。

特に11話・12話は圧巻の一言でした。

11話「ドラム缶でぶっ飛ばせ!」

小淵沢報瀬

あげまんラボより引用

報瀬が日向を悪者に仕立て上げた元同級生に怒るシーン。

あなたたちはモヤモヤした気持ちを引きずって生きていきなよ!

人を傷つけて苦しめたんだよ

そのくらい抱えて生きていきなよ

それが人を傷つけた代償だよ!

私の友達を傷つけた代償だよ!

友達のために怒り、泣ける報瀬の優しさとそれを受け止める日向に涙が止まりません😢

三宅日向

renoteより引用

タクミ
人に裏切られた日向が"親友"に出会えて本当に良かった...心からそう思える回です!

12話「宇宙よりも遠い場所」

宇宙よりも遠い場所

マグウィズより引用

タイトル回収の回だけあってこの回は一番印象に残っています。

特にお母さんのパソコンの中身を報瀬が見るシーンはアカンかった...

小淵沢報瀬

マグウィズより引用

自分が送り続けたメールが未読になっているを見て、報瀬は母親の死を受け入れます。

タクミ
母親の死を受け入れることで3年間止まっていた報瀬の時が動き出した。そう考えると、涙が止まらん!

この回で出た名言

結局、人なんて思い込みでしか行動できない

けど、思い込みだけが現実の理不尽を突破し、不可能を可能にし、自分を前に進める

by 藤堂吟

スポンサーリンク

『空よりも遠い場所』は声優が豪華!

よりもいの声優

Twitterより引用

キャラ 声優
玉木マリ 水瀬いのり
小淵沢報瀬 花澤香菜
三宅日向 井口裕香
白石結月 早見沙織
藤堂吟 能登麻美子
前川かなえ 日笠陽子
鮫島弓子 Lynn
高橋めぐみ 金元寿子
玉木リン 本渡楓
白石民子 大原さやか
迎千秋 てらそままさき
財前敏夫 松岡禎丞
氷見大 福島潤
轟信恵 阿澄佳奈
佐々木夢 遠藤綾
安本保奈美 小松未可子
小淵沢貴子 茅野愛衣

声優にあまり詳しくない私でもほぼ全員知っているレベルです。

花澤さんってゆるフワ系のキャラが多いイメージがあったので、報瀬のような美人キャラって合わないんじゃないかなと思っていたのですが、杞憂でしたね(*´ω`*)

特に12話の泣く演技は上手すぎた!

各キャラとも素晴らしいキャスティングだったと思います。

スポンサーリンク

まとめ

今回は『宇宙よりも遠い場所』について書いていきました。

いや、本当に見てよかった。

最近、新しいことに挑戦する気力を失っていた私にとってこの作品はめちゃくちゃ刺さりましたね。

本作には一歩踏み出す勇気を持てない人の背中を押す力があります。

「日々同じことの繰り返し。こんなんで良いのかなぁ」

そう思った人はぜひ本作を視聴してみてください。

新しいことに挑戦する活力がもらえますよ!

スポンサーリンク

-アニメレビュー

© 2021 サブスクのすすめ Powered by AFFINGER5