続編可能性

リゼロ3期はいつ?放送される可能性を5つの視点で考察してみた!

この記事の要点

  • リゼロ3期が放送される可能性は高い。
  • パーセンテージで言うと80%以上。
  • リゼロ3期が放送されるのは2025年と予想。
読者さん

  • リゼロ3期が放送される可能性はどれくらい?
  • リゼロ3期の放送はいつ?

この記事ではそんな疑問を持つ人に向けて、リゼロ3期が放送される可能性と放送時期について考察していく予定です。

数分でサクッと読める内容なので、ぜひ最後までお付き合いください🙇

それでは始めていきますね!

リゼロ3期が放送される可能性を5つの視点で考察

エミリア

1.円盤の売上

円盤の売上は続編の制作に大きくかかわってきます。

アニメ化した作品の原作者が「円盤が売れないと続編はない」と言っていることから、円盤の売上が続編の制作に大きく関わることがわかりますね。

円盤の売上がとても重要だということがわかった上でリゼロ2期の円盤の売上を見ていきましょう!

円盤売上累計平均枚数

5,387枚

円盤売上の採算ラインは4,000枚と言われているので、基準は超えています。

ただ、1期が35,000枚以上売れたことを考えると「爆死」と言われていることにも納得ができる...

とは言え基準は超えているので、3期の可能性は十分あると思います!
運営者

なぜ円盤の採算ラインが4,000枚と言われているのか?

たまゆらのイベントで1期は黒字・2期は赤字との公表があった→たまゆらの円盤売上累計平均枚数が1期は4,000枚後半で2期は3,000枚後半だった→4,000枚くらいが採算ラインなのでは?との声が多数

ただ、この数値はあくまで参考値なので、正確な値ではありません。

2.原作の売上

原作の出版社がアニメの制作委員会に入っている場合、原作の売上も続編の制作に大きく関わってきます。

というのも、原作の出版社が制作委員会に入っていれば、アニメ制作にかかる費用を出資してくれるからですね。

そこで調べてみると、リゼロの出版社であるKADOKAWAは制作委員会に入っていることがわかりました。

Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会(KADOKAWA、博報堂DYミュージック&ピクチャーズ、AT-X、テレビ東京、メモリーティク)

Wikipediaより引用

つまり、原作が売れれば売れるほど、3期が放送される可能性は高くなります。

ではさっそく原作の売上を見ていきましょう!

累計発行部数

700万部(2020年3月時点。数値はラノベニュースオンラインを参照。)

未完のラノベで700万部はトップクラスですね。

原作の売上は申し分なさそうです(^^♪
運営者

リゼロのラノベをお得に入手する方法

電子書籍サイトの最大手ebookjapanならリゼロ全巻セットをAmazonや楽天よりも1,000円以上安く購入することができます。(単品で購入する場合も半額になるので、めちゃくちゃお得です。)

リゼロ

3.原作のストック

ストックがあれば続編の企画がしやすいということは容易に想像がつくと思います。

ではリゼロのストックはどれくらいあるのか?

調べてみると下記の通りでした。

原作のストック

本編27巻中(2021年11月時点)15巻まで消化→ストックは12巻

3期が1期・2期のように2クールだったとしても、12巻もストックがあれば十分足りそうです。

4.ソシャゲ事業

ソシャゲの売上も円盤の売上と同じくらい大事な指標になります。

というのも、ソシャゲの売上の何%かが制作委員会に入るからですね。(詳しい数値は不明ですが、グッズ配当割合の3%より多いことは確か)

「わいはリゼロ3期を熱望してるんや!少しでも3期の可能性を上げたいんや!」

そんな人はこぞってソシャゲに課金しましょう。(お金の使いすぎにはくれぐれもご注意を

リゼロのソシャゲ「リゼロス」は2021年11月時点でIOS総合108位とまずまずの売上をあげています。(最新の売上はGame-iでご確認ください。)

5.作品の話題性や評判

評判が高く話題性のあるアニメだと、関連商品が売れてイベントも盛り上がるため、たくさんのお金が生まれます。

なので、アニメの評判や話題性も間接的ではありますが、続編の制作に関わってくるんです。

そこでリゼロの評判をアニメのレビューサイト「あにこれ」で調べてみると下記の通りでした。

リゼロの評判

1期:91.2点(総合ランキング15位。2021年11月時点。)

2期:79.9点(総合ランキング423位。2021年11月時点。)

2期で得点が下がったとはいえ、3期が来たらTwitterが大いに盛り上がりそうですね。

ここまでをまとめるとこんな感じです。

考察まとめ

  1. 円盤の売上は基準を超えている(○)
  2. 原作はめちゃくちゃ売れている(◎)
  3. ストックは十分にある(◎)
  4. ソシャゲの売上はそこそこある(○)
  5. 評判はとても高い(◎)

上記を総合的に評価するとリゼロ3期はほぼ確実に来ると言っていいと思います。

パーセンテージで言うと、80%以上といったところでしょうか。

スポンサーリンク

リゼロ3期の放送はいつ?

エキドナ

予想:2025年

理由:

リゼロのアニメは1期(2016年)→OVA第一弾(2018年)→OVA第二弾(2019年)→2期(2020年~2021年)という流れで制作されてきました。

おそらく3期も1期・2期同様2クールだと思うので、ある程度放送スパンが必要になります。

1期と2期の間が4年空いていたことを考えると、2期と3期の間も4年くらい空くんじゃないかなと。(2期と3期の間でOVAをはさむ可能性大)

つまり2021年の4年後、2025年にリゼロ3期が放送されると予想します。

まとめ

レム

今回はリゼロ3期が放送される可能性を考察していきました。

最後にこの記事の内容を軽くまとめておきますね。

まとめ

  • リゼロ3期はほぼ確実に来る。
  • パーセンテージで言うと80%以上。
  • リゼロ3期が放送されるとしたら2025年と予想。

この記事の感想やリゼロに関するコメントは下記コメント欄に書き込んでいただけると幸いです🙇

それではこの辺で失礼します!

スポンサーリンク

-続編可能性

© 2021 サブスクのすすめ Powered by AFFINGER5